レイキ/霊気/コラム

羽田高子・プロフィール

更新日:

はじめまして、『Energy Cargingリヒト』の羽田高子です

主な保有資格

  • 臨床心理士
  • キャリアコンサルティング技能士2級
  • キャリアコンサルタント
  • 産業カウンセラー
  • 米国NLP協会トレーナーアソシエイト
  • 国際催眠連盟(IHF)ヒプノセラピス
  • 中医手技療法士

所属学会

  • 日本心理臨床学会
  • 日本マインドフルネス学会
  • 日本マイクロカウンセリング学会
  • 日本キャリアデザイン学会
  • 日本レイキ療法学会

<ラジオ出演時の音声>

司会の甲斐さんと楽しくトーク♪
2017年5月、ゆめのたねRADIO 「LOVE & TRY」に出演時の音声です。

◆5/21放送↓↓↓

◆5/28放送↓↓↓

ゆめのたね放送局ホームページ

<霊気を科学的に考えてみる>

現在の日本では、”西洋式レイキ”と”臼井式(日本伝統式)霊気”の双方の実践者が存在しています。このことは、あなたもご存じかもしれません。

目に見えない波動である霊気を、スピュリティアル的に捉えている方も多くいます。

ですが、科学的に見て、霊気とは、実際に宇宙に存在しているものの、まだ人類が発見していない”目に見えない素粒子の一部”である。その”目に見えない素粒子の一部”が霊気の正体であると考えられるのです。

私たちの体が借り物であり、魂が波動という形で存在していると仮説を立てるなら、肉体という物質がなくなれば、宇宙を漂う波動の一部分となります。

私たちは、目に見えるものが全てではないということを頭ではわかっているつもりでも、目に見えないものを心から理解することは困難です。

しかし、その目に見えない何者かが私たちに何らかの影響を与えていることも否定できないということも事実です。

あなたは、「虫の知らせ」ということを経験したことはありませんか?

または、仲が良い友人と偶然出会ったり、あるいは電話をかけるタイミングがぴったり同じだったりすることなど、あったりしたことはありませんか?

人間は+-の電極を持っており、何らかの波動を送ったりキャッチしたりすることができるからなのです。

臼井式が発見した霊気も宇宙の中の波動であり、「気」として人間の体の中と外を自由に出入りすることができる素粒子です。

「元気」「活気」「気持ち」「気軽」「精気」など、健康と「気」はとても関係が深いことも、講習の中で語っていきたいと思います。

霊気を深く理解することは、霊気の実践者になるために、とても大切だからです。

これから、初めて霊気を学ぼうとしている人にとって、担当する師範が、どのように考え、どのような生き方をして、何を伝え、実践しているのかが何よりも大切だと私は思っています。

 

<臼井式霊気を正しく広めるために>

臼井式霊気に携わるようになり、西洋式レイキとの違いも理解できるようになりました。

海外では、レイキはメジャーで、日本発祥として認知されており、空手やラーメンなどと同じ用に”Reiki”として英語表記がされています。

西洋式レイキは医療機関で手術後のリハビリや、睡眠改善、自然治癒力の回復などに利用されています。

日本においては、医療機関で霊気を使っているところはまれで、まだ一般的ではありません。また、科学的な検証はまだ海外でも少なく、あくまでもリラクゼーションとして扱われています。

霊気は、もともと人間に備わった能力であり、誰もが自然と体に取り入れられ、そして体の中で利用した気と循環させてくれます。

まさに「病は気から」というように、病気と気はとても関係が深いのです。

10年以上の実践の中から、日本発祥であるこの臼井式霊気を誰もが使えるようにしたいという思いが年々高まりました。

日本での霊気の認知も正しく理解してもらえるようになるにはどうすればよいかと考え、臨床領域の専門家として臨床心理士という資格を取ることにしました。

海外では、レイキの研究は多くはありませんが、発表されている論文もあります。日本においても、微力ながら霊気の効果について研究発表ができればと今は考えています。

<米国と日本での霊気の現状>

NCCAM(米国国立補完代替医療センター)公表資料によると霊気(タッチ・ヒーリング)の研究の数は少ないですが以下の3つが公表されています。

  • 心疾患の管理における心身相関運動(ハーバード大学)
  • 急性呼吸器感染予防のための瞑想と運動(ウィスコンシン大学)
  • 乳癌治療後のけん怠感と認知機能に対する気功の効果(アリゾナ大学)

病院において霊気を治療として活用している海外の病院

  • マサチューセッツ総合病院
    ・REIKI、鍼、太極拳などのデモンストレーションを実施。
    ・REIKIと音楽を組み合わせ、血圧低下の相乗効果があることを実証。
    ・手術後のリハビリとして代替療法(マッサージ、鍼、音楽テラピー、芸術テラピー、ヨガ、気孔、REIKI)を実施。
  • ブリガムアンドウィメンズ病院
    ・来院者および病院スタッフに、REIKIの体験を行い、ストレス軽減、リラクゼーション、癒しの体感を実施。
    ・REIKI施術のボランティアも募集。
  • モルガンスタンレー小児病院
    ・入院患者、外来患者共に栄養やハーブのカウンセリング、REIKI、アロマテラピー、鍼灸、ヨガなどを実践。

霊気が実施されている日本の病院等

  • 彦根市立病院
    ターミナルケアとして、ボランティアによるレイキヒーリングの実施。
  • 大津市民病院
    ターミナルケアとして、ボランティアによるレイキヒーリングの実施。
  • 福岡県立大学看護学部
    対象をホリスティックにとらえ、根拠に基づいた看護を実践し、確実で質の高い看護を提供できる 能力を育成する目的で、専門科目の中で「東洋看護学演習」、「ヒーリング論」「ヒーリングセラピ-」等の学習を実施。

まだ、日本の医療現場では、レイキの導入がやっと始まったばかりといえます。

<霊気で伝えたい私の思い>

  1. 素直であること
  2. 直感を信じること
  3. 生きるうえでの使命があるということ

素直であること

「素直」の「素」という漢字を上下に分解すると主と糸になります。まさに主(宇宙の創造主)と糸で直結するということだと思います。

「素=ありのまま」という意味もあります。

私たちが生まれたときは、まさにありのままの状態で、人格も癖も何もありませんでした。
生まれた後に規律や習慣などにより、いろんなものが身についたのです。

それも含めて自分であるというのも事実です。

しかし、その習慣や行動特性や自動思考などに悩まされ、ストレスを抱えてしまうこともあります。

後天的に身につけてしまった自分の囚われから解放していくことこそ、霊気とともに生きるコツでもあります。

直感を信じること

心理学者のユングが提唱した「集合的無意識」という言葉をあなたも聞いたことがあるかもしれません。

その地域に根付いた文化や風習などもその「集合的無意識」にあたります。
そして、DNAとして私たちに受け継がれている意識や無意識もそれにあたるのです。

霊気が、自身の中にあるエネルギーと外にあるエネルギーとをやり取りしているのなら、この集合的無意識のエネルギーも、私たちに影響を与えていると考えられます。

人間は、+-の電極をもっていますから、まさにアンテナです。
この空間にある情報をすばやくキャッチする力も備わっているのではないでしょうか。

あなたがあることについてアイデアがほしいとき、空間にアイデアがあるとは思っていなくても、思わず上のほうを向きませんか?

そして「あっ、そうだ!」とヒントをもらうこともあるかもしれません。
その直感は、空間の情報とともにあなたの潜在意識の中からもサーチされてひらめきを与えてくれるものだということです。

一人の人間の知識はたかがしれています。
一方、宇宙空間にある情報は無尽蔵だといえます。
人間がこの空間から情報をキャッチできる能力があるとするなら、直感を信じることが、あなた自身を信じることなのかもしれません。

生きるうえでの使命があること

私たちには、一人ひとり生きるうえでの「使命」があります。

それは、一人ひとりみんな違い、小さいながらも幸せな家庭を作ることだったり、愛するということを知る人生かもしれません。

または、あなた自身が誰かを助けるために宇宙から送られたエネルギーかもしれません。

あなたの人生の使命が何なのかはわかりませんが、素直に考え行動し、そして純粋な何かを感じることができれば、その道しるべになります。

霊気のエネルギーは、その状態に近づけるための補助動力と言えます。霊気の力に触発された、あなた自身の思考や行動こそ、あなたのあるべき生き方を示してくれます。

霊気の師範として、あなたがあなた自身の人生の使命に気付くことに、少しでもお役に立つことができるなら、そんな嬉しい事はありません。

-レイキ/霊気/コラム

Copyright© Energy Charging リヒト , 2019 AllRights Reserved.