レイキ技能士養成講習 レイキ技能士養成講習の感想 レイキ/霊気体験者様の声

レイキ技能士養成講習【マインドフルネス(自己浄化)の基本】(受講生の感想)

更新日:

何故私たちは、生きているのか。生かされているのか。
そんなことを思ったことはないでしょうか。

ただひたすらに純粋に生き、そして全ての事象を受け入れ実践すること。
そこからあなたが知りたかった自分自身の「在る」ことが理解できると思います。

レイキ技能士養成講習【レイキの自己浄化(瞑想)のプロセス】

Step1. 自身の枠組みを知る

枠組みとは、無意識下にある自身の「自動思考」です。

普段では、気づかない潜在意識にある習慣です。
自動的に潜在意識から意識へと現れてくるものです。

人は誰しも、無意識のうちに過去の経験から生活に支障が起こらないよう、自動的に行動をおこなっているのです。
そしてこの思い込みや、過去の経験(枠組み)から外れた事象が起こったとき、感情をコントロール出来なかったり、ストレスを抱えます。自身の「枠組み」から外れた事象をどのように捉えているかを確認する作業です。

Step2. 観察する

ステップ2では、過去の経験からくる「枠組み」を一旦保留にして、自分自身を見つめることをします。

自身を第3者的にひたすら「観る」ことです。
先入観を取り除き、客観的な立場や一段高い視点に立って現在の自分を注意深く観察します。

Step3. 気づく

次に自分自身を客観的に「観る」ことで、視野が広がり今まで気がつかなかったことに気づくことが出来ます。

事象について次の行動変容の準備が出来上がっていきます。

Step4. 純粋性に出会う

事象について、そこには「良いも悪いもない」ことに気づき、0地点に自身を導くことが出来るようになります。

Step5. 統合

過去の自分と現在の自分そして未来の自分の統合が始まります。
すると固定観念の「枠組み」が外れて、新しい自分を見つけていきます。

Step6. 変革

新たな自分を見つけることが出来、変革が始まるときが近づいてくるときです。
とてもわくわくした気持ちが湧き上がってきます。より、具体的な未来が見え始めます。

Step7. 実践

新しい自分と出会い、与えられた時間を自分らしく幸せに生きる日々を重ねていきます。

「レイキ講習」だけでは味わえない、自己浄化の本髄を体験してみてください。

【受講者の感想】

「レイキ技能士養成講習」【マインドフルネス:自己浄化】を終えて

R・Eさん

今、マインドフルネスにはまっています。

講座で初めて体験してから、専門書を見たりしながらさらに練習を続けています。

「今、ここ」にありのままに気づくこと。
マインドフルネスに出会っていなければ、なかなか体感できるものではないと思っています。

第1回目の講座だけでも私の人生にとって大きな影響を与えたと思います。

レイキの施術は上級まで終了しても自信が無くて、家族以外にレイキの手当てをしてみたことがなく、レイキ技能士講習を終えてから初めて色んな人にレイキ体験をしてもらうようになりました。

最初のうちは、クライアントさんが帰られた後、どうだったのか気になり、私の体調を少し悪くしました。

10人以上の施術体験をする頃には、結局私の意志とは関係なく、クライアントに必要なことがどんどん表れてくる事に気づき、クライアントにとって私は無力なのだということが理解できました。

やっと、“人のために“という私のエゴが手放されました。
そうすると本人の力で奇跡が次々と起こり始めました。

レイキ技能士講習で、知識を得ることもとても面白く学びになりましたが、経験ということを通じて自分の体感から様々な“気づき”に出会っていくことが、私のこれからの人生だと思うととても楽しみです。

R・Eさん

靈氣は自分のためということがどういうことなのか分かったような気がする。自分の存在を輝かせることが自然と人のためにつながっていくことが納得できた。

H・Nさん

講習が終わって3日、じわじわと何かが噴出してくる。静かに見守るが悲しい。

講習から1週間。過去の私の人間関係の失敗が夢に出てくる。辛い。

講習終了から13日後、知り合いの神主さんから「人は、私利私欲があって当然です。ただその私利私欲の強さや願い事が叶うのを遅くしたり、ダメにしたりするのです。」と話され、靈氣に繋がる話だと思いました。

この間、連絡をとっていなかった人からの電話もあり、私がやり残したことをきちんと解決することができ、整理が出来ました。

F・Tさん

今まで、蓋をしてきた感情が沢山出てきました。(生まれてから現在まで)

その感情を表に出すことで涙が出てスッキリしたりの繰り返し。
自分の玉ねぎの薄皮を?く作業で1ケ月を過ごしました。

そして、表に出てきた感情と向き合い自分を認めてあげました。
そうすると体調も良く、しっかりと地に足を着けることができ、とても呼吸が楽になりました。

人間関係も楽に考えることができるようになり、本当の自分にやっとなれたと思います。

S・Yさん

講習を終えて、不安になった。本当に自分にできるのか。
自分の闇は本当にいやらしい自分。

瞑想中、前に高い壁が出てきて前に進めない。
上に光があるのに進めない。
もがいている現実。

自分のウソ・偽りもめたくないから嘘をつく自分。
結果はいつも良くない方へ。そんなことが思い出される。

1週間過ぎて自分の中の認めてほしい自分・守りたい自分・あがいている自分・・それらを許そうとする自分がそこにいた。

そして、3週間後周りの状況が変化し始めた。
自分が変れば周りも変わるということがその通りに。今までひどいことをしてしまった・・というメールが。

S・Mさん

講習後、暗い自分と向き合うような夢だった。体のだるさがある。

2週間後、だるさはずいぶん取れてきた。

最近、自分の笑顔が増えたのが分かる。
みんなが笑顔で話をしてくれるようになったような気がする。
自分が笑顔で居られることに気づいた。
今までは無表情が覆ったのだと実感した。

Y・Iさん

初回のこの講習は、とても勉強になりました。
なんとなく分かっていたことがはっきりとして、自分の中で腑に落ちました。

自分は、本当はどう生きたいのか、日に日にそのことに触れ気持ちがスッキリしたり、答えにたどり着くヒントをくださる方と知り合いになったりと変化がありました。

表面をごまかすようなことをしても根本は何も変わらないのですね。
それがよく分かりました。講習でこの先を見ていくことが楽しみです。

A・Hさん

1回目の講習では、レイキ技能士の心得を学んだ。

実習では、自分自身の現状の確認をすることで、自分の思考の癖を知ることができた。
様々な瞑想を体験した。自分自身を解放することで不思議ではあるが、モヤモヤが少し晴れた気がした。

自分自身の囚われから自分を解放する習慣を養う必要性や可能性を知り、続けていこうという思いになった。

H・Sさん

自分という人間は、自分本位であるのが実感できました。

今までの生き方がなんとなく生活し、なんとなく過ぎていくようなことの連続だと思いました。行動力が全くないのを痛感しました。

これではいけないと思い、今までとは違う手帳を買いました。
それは、未来手帳という手帳で、行動力をアップするように設計されています。

その手帳の中には、今までやろうと思ってしなかったことをリスト化して、ひとずつ実行するワークがあります。
それをやり始めました。
1個完了するたびに何か自分でもできるという力が湧いてきます。

N・Mさん

私は今まで、ころころ変わる心に振り回されてきました。そして、苦しい人生を歩んできました。

靈氣を学んでこの心をコントロールする方法を教えてもらい、こだわりが少なくなって生きることが楽になってきました。

1回目の講習が終わり、感情が次から次へと出てきて、出てはそれを見つめて「ふ~ん」「私はこんな風に思うのだな」と毎日あるがままにしています。

これからは、健康で、こだわりやしめつけもなくゆったりとほんわか、まったり人生を歩みたいと思います。すべてに感謝です。

I・Yさん

上級講習では、本質を開花させる、自己実現のため、気付きを学んでいくことを教えていただきました。
自分自身、靈氣を知り、初級を受講した頃に比べると、少しずつですが自分自身に向き合うことができるようになってきていると思っていました。

第1回目を受講して、瞑想して自分と向き合うことで、自分自身の心の奥に隠して、見ないようにしていたもの。人には見せたくないようなもの自分自身でも忘れていたようなものが奥の方から湧いて出てくる感じを受け、自分自身を大切にしていなかったことに気づきました。

辛い感覚はありましたが、なぜかスッキリした感覚もありました。

私は、ストレスを溜め込み、そのことに気づかずに身体に異常が出てからはじめてストレスが溜まっていたことがわかるような経験を何度もしています。

瞑想して、内観することで自分の性格もどんどん分かっていき、複雑な気持ちにもなりますが、それは自分の中のものが出ていくことで浄化されていくのだと思いました。

自分自身が豊かな心にならなければ、他者には優しくできないと思います。自分に対して正直でいたいと思いました。

C・Fさん

第1回を終了後、私のパンドラの箱が開きました。
毎日のように私の中に存在していた闇と向き合わざるを得ない日がやってきました。

自分の心との葛藤に日々。
私が大嫌いな人。
許せない人が自分の中にも居ることに気づきました。

ショックと悲しみと怒り。何度も泣きました。
・・が、それも続かず、次には「諦めと降参」へと変わっていきました。
そうです。お手上げの状態です。

大嫌いな人を自分の中に見つけたら、受け入れ、赦すしかないのです。

そして、誰も責められなくなる。
すべての人がOKなのです。

あんなに苦しかった心が楽になりました。

「全てはOK」それが私の気づきです。
目の前の存在は自分の鏡なのだと気づきました。

 

>>レイキ技能士養成講習カテゴリINDEXに戻る

-レイキ技能士養成講習, レイキ技能士養成講習の感想, レイキ/霊気体験者様の声

Copyright© Energy Charging リヒト , 2019 AllRights Reserved.