「 投稿者アーカイブ:リヒト 事務局 」 一覧

臨床現場で使えるカウンセリング技法習得セミナー開催

エネルギー療法の相乗効果を促すためには、クライエントさんの意識変容がとても重要です。 長年臨床現場で行っている短期療法である「認知行動療法」を基本として その中で使うカウンセリング技法をお伝えします。 ...

宇宙エネルギーと共鳴している状態とは

この写真はステージ4だったがん疾患の方に数年間「レイキ療法」を行い、寛解された時期にスマホのカメラで撮ったものです。施術者の顔の周りが光で発光しているのが分かります。右側にクライエントが立っていますの ...

真実はあなたのエネルギーが引き寄せる

新型コロナウイルスも少し落ち着きをみせています。 しかしながら、まだまだ予断を許せない状況にあります。 21世紀は、「目に見えない世界」を理解することと、それにどのように対応していくかがカギとなります ...

no image

免疫力アップは、呼吸法にあり!

新型コロナウイルスに打ち勝つために。 実際に新型コロナウイルスに感染して自宅待機を行っていた時にレイキを意識して呼吸法を行ったら、 心拍数の数値があがったという話を聞いています。   &nb ...

no image

2021年10月から大阪でレイキ技能士養成コースがスタート

クリニックにおいて「レイキ療法」を実施しているのは日本でもほんのわずかしかありません。 実際に医療としてエネルギー療法を行っていくためには、エビデンスに沿って主治医のもとで 安全に行っていかなければな ...

オーストリアとの遠隔療法について

オーストリアから1つのメールが届きました。 オーストリアに在住する30代の日本人女性から「遠隔療法」の依頼でした。 数あるレイキ団体のホームページを閲覧しここにたどり着きメールを送られたとのことでした ...

「鬼滅の刃」富岡義勇に学ぶ

日本においていままさに空前の「鬼滅の刃」ブームである。 アニメにはまるということはあまりありませんが、今回はなんとなく映像が綺麗だったので1話から見始めていたところ、第5話で富岡義勇が放つ技「水の呼吸 ...

癌治療に統合医療として実施している「レイキ療法」の効果

現在施術を行っているクライエントの中には、癌のステージ3、ステージ4の方も多く来所します。 施術回数は、様々ですがおよそ4ケ月~6ケ月(週1回のペース)で転移した場所の癌が消滅したり、寛解したりしてい ...

医療として期待されるエネルギー療法

人はもともと自分で病気を治す力、すなわち自然治癒力を持っています。 遠い昔、まだ医学の概念がなかったころ、お腹が痛くなったり熱が出たりした時ときには、動物と同じようにじっと自分の身体が回復するのを待ち ...

離れていても治療ができるレイキの「遠隔療法」

新型コロナウイルスが拡大しています。 ご家族や友人などの症状の緩和や回復などに役立つ「遠隔療法」 もともとこの世にあるエネルギー(波動)は、95%が分かっていません。レイキの波動も「氣」であり中国20 ...

Copyright© Energy Charging リヒト , 2022 AllRights Reserved.