レイキ/霊気/コラム

女優「樹木希林」さんの言葉に想う。

投稿日:

「純」を見つめ大切に生きること。

「おごらず 他人と比べず 面白がって 平気で生きればいい」。

こんな生き方をすることができれば、とても豊かで幸せな生き方が出来るであろうと思います。

人間は、他者と比べることで、良いか悪いかを物差しで測って生きています。
本当の「軸」は、自分の中の純粋にあるのだと思います。
それは、他者と比べるものでもなく、他者から評価されるものでもない。

そして夫 内田裕也さんの中に「ほんのひとかけらの“純”がある」と本質をしっかり捉えた言葉を娘さんに伝えています。
人の「魂」は、宇宙からいただいたというのであれば、生まれたばかりは、「純粋」そのもののエネルギーです。

レイキの師範であった高田ハワヨさんが残したメモが残っています。
「レイキの施術者は、思考、想念をナチュラル(純粋)にしなければならない。」と。

生まれた後に「○○すべき」「こうあるべき」「これが足りない」などの価値観や信念が芽生えそしてその自動思考に感情がくっついてきて純粋性に蓋をして生きにくくしています。

生きるということがきっと「魂の学びの場」ならば、私はいま、どう思っているのか。
起きていることは変えられないので、純粋に客観的に少し距離をおいて自分をあるがままに眺めてみることも大切なんだと改めて思いました。

レイキの精神的な教えをしっかりと意識して実践していくこと。
そこをみなさんと一緒にさらに深めていきたいと思います。

日本中の人に影響を与えた樹木希林さん。
心より冥福をお祈りいたします。

-レイキ/霊気/コラム

Copyright© Energy Charging リヒト , 2019 AllRights Reserved.