レイキ/霊気/コラム

時間は流れていない。過去も現在も未来もここにある

投稿日:

スポットライト理論

マサチューセッツ工科大学の哲学助教授、ブラッド・スコウ博士は、時間は流れていない。むしろ止まっていると考えている。相対性理論をもとにすると、「現在・過去・未来は同じ時空間に広がっていて、それが散在しているという状態にある。」という「スポットライト理論」を提唱している。

私も、常日頃からそうだと思っている。

この空間には、多重次元が存在しているので、4次元より上の高次元では、時間の概念などないからである。

レイキ充電池効果の検証

エナジーチャージングリヒトの受講生に現在ニュージンランドに在住の方がいる。その方と日本の受講生さんが遠隔をしている。

「時間を合わせるのが大変です。」という話から、このスポットライト理論を思い出し、この理論では時間など関係ないので、遠隔も時差を考えずに送れるはずである。

そこで、現在受講生数名の方に時差も考えず、こちらから送ることを伝えて、受け取る側の日時を好きな時に設定してもらい、空間中から送り手から送られたレイキを同時刻ではない時間に、受け取っていただくという実験データを収集していただいている。

さらに、送る側は、送るときに「このレイキは〇日~〇日の間、好きな時間に受け取ることが出来る」と設定し、その間は何回でも遠隔ヒーリングを受けるという実験をしてもらっている。

そう、レイキ充電池”効果の検証である。

特に何度でも・・レイキを受信できるというのは、どうなんだろうという興味が湧きますよね。
電池でも消耗しますからね。その点も含めて検証していきたいと思っています。

みなさま乞うご期待!

-レイキ/霊気/コラム

Copyright© Energy Charging リヒト , 2019 AllRights Reserved.